カリキュラム

<社会福祉学科>


カリキュラム

福祉を志す上で欠かせない、人間への深い理解と福祉の未来を見据える先見性。
幅広い学びを通して様々な分野における専門性を習得し、多角的な視野を持った社会福祉のエキスパートを目指します。

科目 1年次 2年次
基  礎  科  目
  • スポーツ
  • スポーツ理論
  • 情報処理演習Ⅰ
  • レクリエーション活動Ⅰ・Ⅱ
  • 学習方法演習Ⅰ・Ⅱ
  • 英語Ⅰ・Ⅱ
  • 言葉と文化(中国語)Ⅰ・Ⅱ
  • 英語Ⅲ・Ⅳ
  • 言葉と文化(英語)Ⅰ・Ⅱ
  • 言葉と文化(中国語)Ⅲ・Ⅳ
  • 基礎演習Ⅰ・Ⅱ
  • 情報処理演習Ⅱ
主  題  科  目
  • ボランティア入門
  • ボランティア活動Ⅰ
  • 健康科学
  • 美術
  • 音楽
  • 日本文学
  • 日本語表現
  • 文書処理演習
  • 教養ゼミⅠ・Ⅱ
  • ボランティア活動Ⅱ
  • 自然科学
  • 日本史Ⅰ・Ⅱ
  • 法学(憲法)Ⅰ
  • 法学Ⅱ
  • 経済学Ⅰ
  • 教養ゼミⅢ
専門基本科目
  • 社会福祉概論Ⅰ・Ⅱ
  • 高齢者福祉論
  • 障害者福祉論
  • 介護福祉論Ⅰ・Ⅱ
  • 社会福祉史
  • 心理学Ⅰ・Ⅱ
  • 社会学
  • 社会保障論Ⅰ・Ⅱ
  •  
  • 児童・家庭福祉論
  •  
  • 地域福祉論Ⅰ・Ⅱ
  • 社会福祉施設経営論
  • 権利擁護と成年後見
専門展開科目
  • ソーシャルワーク論Ⅰ・Ⅱ
  • 医学一般
  • 生活とこころとからだ
  • こころとからだのしくみ
  • 生理学
  • 人間の尊厳と自立
  •  
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 海外文化・福祉事情
  • 医療概論
  • 人体構造・機能論
  • 臨床医学総論(外傷学・先天異常等含む)
  • 臨床医学各論Ⅰ(感染症及び寄生虫症)
  • 臨床医学各論Ⅱ(新生物)
  • 医療管理総論
  • 医療管理各論Ⅰ(病院管理)
  • ソーシャルワーク論Ⅲ・Ⅳ
  • ソーシャルワーク演習Ⅰ
  • 発達心理学Ⅰ・Ⅱ
  • 臨床心理学Ⅰ・Ⅱ
  • カウンセリングⅠ・Ⅱ
  • 発達と老化の理解
  • 障害の理解
  •  
  • 健康論Ⅰ・Ⅱ
  • リハビリテーション論
  • 生活リハビリテーション
  • 母子保健 認知症の理解Ⅰ
  •  
  • 生活支援 生活支援技術Ⅰ・Ⅱ
  • アクティビティ・サービスⅠ・Ⅱ
  • 介護過程
  • 介護過程演習Ⅰ
  • 介護総合演習Ⅰ・Ⅱ
  • 介護実習Ⅰ・Ⅱ
  • 臨床医学各論Ⅲ(血液・代謝・内分泌等)
  • 臨床医学各論Ⅳ(精神・脳神経・感覚器系等)
  • 臨床医学各論Ⅴ(循環器・呼吸器系)
  • 臨床医学各論Ⅵ(消化器・泌尿器系)
  • 臨床医学各論Ⅶ(周産期系)
  • 臨床医学各論Ⅷ(皮膚・筋骨格系等)
  • 医療管理各論Ⅱ(医療保険・介護保険制度)
  • 医療管理各論Ⅲ(医療安全・医療の質管理)
  • 保健医療情報学 医療統計Ⅰ(統計理論)
  • 医療統計Ⅱ(病院統計・疾病統計)
  • 診療情報管理Ⅰ(法令・諸規則)
  • 病院のしくみ
教  職  科  目  
  • 教職入門
  • 教育概論Ⅰ・Ⅱ
  • 教育制度論
  • 教育方法論
  • 教育情報機器演習
診療情報科目
  • 医学・医療用語
  • 診療情報請求論Ⅰ・Ⅱ
  • 診療情報請求演習
  • 医師事務作業補助論
  • 医師事務作業補助演習
  • 国際統計分類Ⅰ
科目 3年次 4年次
基  礎  科  目
  • 言葉と文化(英語)Ⅲ・Ⅳ
 
主  題  科  目
  • 生命科学
  • 哲学
  • 宗教学
  • 人文地理
  • 政治学
  • 経済学Ⅱ
  • 白山市の自然と文化
  • 東洋史
  • 西洋史
  • 自然地理
  • 地誌
  • 統計学
専門基本科目
  • 介護福祉論Ⅲ
  • 公的扶助論
  • 社会調査
  • 医療福祉論
  • 福祉行財政と福祉計画
  • 就労支援
  • 更生保護
専門展開科目
  • ソーシャルワーク論Ⅴ・Ⅵ
  • ソーシャルワーク演習Ⅱ・Ⅲ
  • 高齢者の心理
  • 障害者の心理
  • 知的障害者の心理
  • 肢体不自由者の心理
  • 病弱者の心理
  • 肢体不自由者の生理・病理
  • 認知症の理解Ⅱ
  • 医療的ケアⅠ
  • 知的障害者教育論
  • 肢体不自由者教育論
  • 病弱者教育論
  • 視覚障害者教育論
  • 聴覚障害者教育論
  • 障害児教育論Ⅰ・Ⅱ
  • 障害児保育
  • ジェンダー
  • チームマネジメントⅠ
  • 生活支援技術Ⅲ
  • 家事支援技術
  • アクティビティ援助特別演習
  • 介護過程演習Ⅱ・Ⅲ
  • 介護総合演習Ⅱ・Ⅲ
  • 介護実習Ⅲ
  • 社会保障法Ⅰ・Ⅱ
  • ソーシャルワーク実習指導Ⅰ・Ⅱ
  • ソーシャルワーク実習Ⅰ・Ⅱ
  • 診療情報管理Ⅱ(診療情報管理上の実務)
  • 診療情報管理Ⅲ(DPC・がん登録等の実務)
  • 診療情報管理実習
  • 診療情報管理総合演習
  • 医療史
  • インターンシップ
  • 基礎ゼミⅠ・Ⅱ
  • ソーシャルワーク演習Ⅳ・Ⅴ
  • 精神保健
  • 知的障害者の生理・病理
  • 病弱者の生理・病理
  • 公衆衛生学
  • 医療的ケアⅡ
  • 重複障害者教育論
  • LD等教育論
  • チームマネジメントⅡ
  • 社会の理解 介護マネジメント
  • 手話
  • 点字
  • 介護総合演習Ⅳ
  • 介護実習Ⅳ
  • 国際福祉政策
  • ソーシャルワーク実習指導Ⅲ
  • 会計学Ⅰ・Ⅱ
  • 世界の医療
  • 経営学概論
  • 人的資源管理論
  • 福祉総合学習
  • 福祉総合演習
  • 卒業研究ゼミⅠ・Ⅱ
  • 卒業論文
  • 事例研究
教  職  科  目
  • 社会科教育法Ⅰ・Ⅱ
  • 社会科・公民科教育法Ⅰ・Ⅱ
  • 福祉科教育法Ⅰ・Ⅱ
  • 総合的な学習の時間の指導法
  • 生徒・進路指導論 教育実習指導
  • 教育心理学
  • 特別支援教育概論
  • 道徳教育の指導法
  • 特別活動の指導法
  • 教育相談の基礎
  • 教職実践演習(中・高)
  • 教育実習指導
  • 教育実習Ⅰ・Ⅱ
  • 障害児教育実習指導
  • 障害児教育実習
診療情報科目
  • 国際統計分類Ⅱ

●卒業要件=合計132単位以上

履修系統図

履修系統図は、学生が身につけるべき知識・能力と授業科目との間の対応関係を示しています。
» 履修系統図(社会福祉学科 社会福祉コース)
» 履修系統図(社会福祉学科 生活支援コース)
» 履修系統図(社会福祉学科 医療情報コース)

主な科目紹介

  • (1) ソーシャルワーク演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ

    少人数で、主に個人やグループでのワーク、ロールプレイ、事例検討を行います。専門職として必要な「基本姿勢・知識を身につけること」「コミュニケーション技法・面接技法を習得すること」「自己理解・他者理解を深めること」をねらいとしています。

    ソーシャルワーク演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ
  • (2) 生活支援技術Ⅰ・Ⅱ

    介護を必要とする人がその人らしい生活を続けられるように、その人の想いを尊重し、その人が持っている力を活用した支援方法や考え方について学びます。

    生活支援技術Ⅰ・Ⅱ
  • (3) 診療情報管理実習

    実際の病院現場で2週間の実務にあたります。それまでに習得してきた医学・医療の知識や診療情報管理の技術を再確認し、より実践的な力を身につけます。実習先は大学病院、公的病院、民間病院の診療情報管理室です。

    診療情報管理実習