TOP 看護学部 >看護学科

看護学科

新生児のポジショニング演習の様子

他学部と融合・感化しあう学び。

「福祉の心」を持った医療従事者として広く活動できるよう、 他学部の科目など幅広く必修あるいは選択科目として履修します。

現場経験でチーム医療を理解する。

病院や老人保健施設などで理学療法士・作業療法士・福祉専門職などの多職種との連携を実際に現場で体験しながら、チーム医療について学びます。

自発性とコミュニケーション能力を高める。

課題に対して自分で考え解決策を見出す学習法 「PBL(Problem Based Learning)」で情報を整理し、伝える力を培います。

KINJO VOICE

KINJO VOICE

看護師に必要なこころ・知識・技術と
医療現場で真に活躍できる実践力を
身につけます

岡本 梨菜
看護学科 4年
(石川県・星稜高校出身)

看護学部は他の学部とは別の松任キャンパスにあり、公立松任石川中央病院に隣接していて、看護教育のスペシャリストである大学の先生に加え、現役の医師や看護師による講義や指導も受けられます。
大学の4年間で看護師として必要な知識と技術、そして実習を通して実践経験を身につけます。1年次には、看護に必要な基本的な知識、医療現場を担うチームの一員としてどう行動するべきか、現場での態度や倫理観も学びます。8月には1週間の臨地実習(学外実習)も始まり、病院で看護師に付いて仕事を見学しました。臨地実習は1回につき2週間。2年次には1回、3年次に4回、4年次は4回+統合実習があります。
2年次は医療に関する幅広い知識と技術を学び、3年次は成人看護と高齢者看護。4年次には小児科や精神科での看護と、在宅看護や赤ちゃんや妊婦さんの看護などを実習します。タイプの違う医療機関と対象者を経験できるのは、金城大学が多くの医療機関や介護施設、助産院などと提携しているからです。

資格・主な就職先

取得できる主な資格・免許

  • 看護師 国家試験受験資格

卒業後に取得を目指せる資格

  • ケアマネジャー(介護支援専門員)
    ※看護師など一定期間以上の実務経験が必要

卒業後の主な活躍の場

  • 大学病院・総合病院
  • 一般病院・診療所(クリニック)
  • 訪問看護ステーション
  • 検診センター
  • 高齢者介護施設
  • 保育所・幼稚園
  • 保健所
  • 企業の健康管理室など