TOP社会福祉学部 社会福祉学科 >社会福祉コース

社会福祉コース授業風景

社会保障法Ⅰの授業の様子

基礎をしっかり固めて
その上に専門性を重ねる。

社会福祉士は、社会でサポートが必要な人の相談にのり、支援をコーディネートするエキスパート。福祉制度や法律、高齢者や障がいのある人について熟知している必要があります。まずはそれらの基礎知識を身につけることからスタートします。

少人数で行う演習で
考える力と連携力を養う。

さまざまな事例をもとに、サポートが必要な人への支援を考える、ソーシャルワーク演習は、20人以下の小クラスで行われます。学んだ知識をどう活用するか。他学科の学生も一緒に考えることで視野を広げ、連携する力を身につけていきます。

実際の現場を知り
将来のイメージを固める。

実習では、多彩な現場で活躍する社会福祉士の先輩や、利用者さんと接しながら、それまで学んだことが実際の場面でどう活かされ、どう動いていくのかを学びます。事前学習からのサポートで、テーマを持って現場に臨み、将来像を描きます。

KINJO VOICE

KINJO VOICE

選べる3コースから
社会福祉コースを選択
ソーシャルワーカーを目指して勉強中

山崎 夏月
社会福祉学科 社会福祉コース 4年
(富山県・八尾高校出身)

社会福祉学科には「社会福祉コース」「生活支援コース」「医療情報コース」の三つのコースがあり、入学後のオリエンテーションで詳しい説明を聞いてからコースを選択できます。
私が学ぶ社会福祉コースは、社会福祉士を目指すコースです。社会福祉士はソーシャルワーカーともいい、医療・福祉・教育・行政機関などの現場で、日常生活を営むことに問題がある人からの相談に助言や指導、援助を行う国家資格が必要な専門職です。
私は人と話すことや、コミュニケーションをとることが好きなので、相談職である社会福祉士を選びました。
入学前は福祉の仕事というぼんやりしたイメージしかなかった私も、今は高齢者施設か障害者施設でソーシャルワーカーとして働くという明確な目標を持っています。家族・病院・役所などの情報を収集・分析して、利用者さんに最適なサービスを提供する。自分の知識や情報・技術を活かせることに魅力を感じています。

資格・主な就職先

取得できる主な資格・免許

  • 社会福祉士 国家試験受験資格
  • 特別支援学校教諭1種(知的障害・肢体不自由・病弱)
  • 高等学校教諭1種(公民)
  • 高等学校教諭1種(福祉)
  • 中学校教諭1種(社会)
  • 社会福祉主事任用資格
  • 知的障害者福祉司任用資格
  • 児童指導員任用資格
  • 身体障害者福祉司任用資格
  • 児童福祉司任用資格 ※要実務経験
  • 福祉用具専門相談員

※教職課程は2022年度入学生を以って一部の免許種を取下げします。
 2023年度以降の社会福祉学科で取得可能な教員免許状は「高等学校教諭1種(福祉)」のみとなり、「中学校教諭1種(社会)」、「高等学校教諭1種(社会)」、「特別支援学校教諭1種」の免許種は取得できません。

取得を目指す資格

  • 介護職員初任者研修
  • 福祉住環境コーディネーター

卒業後に取得を目指せる資格

  • ケアマネジャー(介護支援専門員)
    ※社会福祉士など一定期間以上福祉業務の実務経験が必要

卒業後の進路

医療・福祉施設

  • 高齢者福祉施設
  • 障害者福祉施設
  • 児童福祉施設
  • 社会福祉協議会
  • 福祉行政機関
  • 医療施設
  • 大学病院
  • 総合病院など

一般企業

  • 製造業
  • 卸売・小売業
  • サービス業
  • 情報通信業
  • 宿泊飲食業 など

教員・公務員

  • 教員
  • 警察官
  • 県庁・市役所 など