TOP 看護学部 >看護学科

看護学科

新生児のポジショニング演習の様子

他学部と融合・感化しあう学び。

「福祉の心」を持った医療従事者として広く活動できるよう、 他学部の科目など幅広く必修あるいは選択科目として履修します。

現場経験でチーム医療を理解する。

病院や老人保健施設などで理学療法士・作業療法士・福祉専門職などの多職種との連携を実際に現場で体験しながら、チーム医療について学びます。

自発性とコミュニケーション能力を高める。

課題に対して自分で考え解決策を見出す学習法 「PBL(Problem Based Learning)」で情報を整理し、伝える力を培います。

学生の声

学生の声

提携病院での実習と
インターンで経験値をアップ

安野 美里
看護学科 4年
(福井県・福井工業大学附属福井高校出身)

私の母も看護師をしています。高校3年生のときに父が入院し、その病院の看護師さんや看病する母の姿を見て、普段の母にはないカッコよさを感じました。私が看護師を目指す決心をした出来事でもありました。金城大学の看護学部は、実習を受けられる提携病院がたくさんあるので、私はインターネットや大学の先輩や先生から情報を集めて、石川県だけでなく、地元の福井県や県外の関心のある大学病院や総合病院に積極的に見学やインターンを申し込んでいます。将来どんな病院で働きたいか、視野を広げてリサーチすることも大切だと思うからです。大学生だからできること、大学生の時にしかできないことをやっていきたいと思います。

資格・主な就職先

取得できる主な資格・免許

  • 看護師 国家試験受験資格

卒業後に取得を目指せる資格

  • ケアマネジャー(介護支援専門員)
    ※看護師など一定期間以上の実務経験が必要

卒業後の主な活躍の場

  • 大学病院・総合病院
  • 一般病院・診療所(クリニック)
  • 訪問看護ステーション
  • 検診センター
  • 高齢者介護施設
  • 保育所・幼稚園
  • 保健所
  • 企業の健康管理室など