資格取得・就職サポート

卒業生メッセージ

※社会福祉学部・医療情報コースのみ2021年に卒業生排出のため在校生となります。

OB&OG MESSAGE

社会福祉学科・社会福祉コース

社会福祉学科・社会福祉コース卒業生イメージ

勉強・部活・仲間、そして就職
大学で得たかけがえのないもの

社会福祉学科 社会福祉コース 2020年3月卒業

新川 いずみさん

福井県・福井商業高校 出身

あわら市役所 福祉課 勤務

大学では社会福祉士を目指して学ぶとともに、卓球部で全国大会にも出場しました。小学生の頃から打ち込んできた卓球を大学4年の4月まで続けられ、とても充実した大学生活を送りました。しかし、その分、就職活動が遅れてしまいました。そのとき、「公務員という選択肢もある。社会福祉士の資格も活きる」と就職進学支援部からすすめられ、あわら市役所を受験し、福祉課に採用が決まりました。就職できたのは、大学のサポートのおかげです。大学が配信する就活メールや、公務員試験対策、的確な面接アドバイスなどにも大変助けられました。

ページTOPに戻る

社会福祉学科・生活支援コース 卒業生イメージ

社会福祉士の国家資格と
人と人とのつながりが宝物です

社会福祉学科 社会福祉コース 2013年3月卒業

鵜野 由記子さん

富山県・井波高校(現 南砺福野高校)出身

医療法人社団博友会 金沢西病院地域連携センター 勤務

大学卒業後は障がいのある方の就労支援施設で働いていましたが、ゼミの先輩から医療ソーシャルワーカーの募集があると紹介され、「社会福祉士の資格を活かし、もっと多くの人の役に立ちたい」と思い、現在の病院に転職しました。今でもゼミの先生や先輩後輩と交流があり、福祉・医療の業界でつながっています。ソーシャルワーカーの仕事は患者さんや家族の方が抱える経済的・心理的・社会的問題をサポートするものです。コミュニケーションがとても大切な職場ですが、学生時代から多くの人と交流してきたことや経験が今に役立っています。

ページTOPに戻る

社会福祉学部・生活支援コース

社会福祉学部・生活支援コース 卒業生イメージ

将来の目標とやりがいに
介護実習の現場で出会いました

社会福祉学科 介護福祉コース【現 生活支援コース】
2020年3月卒業

川場 渚佐さん

石川県・金沢伏見高校 出身

社会福祉法人富樫福祉会
特別養護老人ホーム富樫苑 勤務

特別養護老人ホームで介護福祉士をしています。ここで3年次の学外実習中に、体調が急変した患者さんの対応をする看護師・介護福祉士・社会福祉士のチーム連携を見て感動したのが、この施設を志望した動機の一つです。大学OBでもある実習担当の先輩から言われた「今感じていることを大事にして。就職すると業務に追われて考えられなくなるから」という言葉が印象的でした。職員が入居者さんに寄り添う姿、施設内の明るい雰囲気も実習した施設のなかで一番に思えました。私は実習を通して将来の目標とやりがい、尊敬できる人を見つけました。

ページTOPに戻る

社会福祉学部・生活支援コース 卒業生イメージ

真心のバトンをつないで
人を笑顔にする介護福祉士に

社会福祉学科 介護福祉コース【現 生活支援コース】
2018年3月卒業

北 勇介さん

石川県・翠星高校出身

株式会社サンウェルズ 勤務

就職フェアで出会った福祉サービスの会社で、癌患者・パーキンソン病専門ホームの介護福祉士をしています。重い病気の方々の担当なので、できるだけ明るく接するようにしていますが、逆に利用者さんから笑顔で話しかけられ、夜勤明けの疲れが吹き飛ぶくらい元気をもらうこともあります。在学中に実習した施設で就職する人もいますが、僕のように就職フェアに参加して目線を変えるのもおすすめです。介護福祉士の国家試験の勉強では、ゼミの先生が個人レッスンをしてくれて30点も成績アップ。試験が終わった後に、先生とささやかにお祝いしました。

ページTOPに戻る

社会福祉学部・医療情報コース

社会福祉学部・医療情報コース 卒業生イメージ

命の現場をチームで支える
医療事務のエキスパートに

社会福祉学科 医療情報コース 4年

福島 彩さん

石川県・金沢伏見高校出身

私は健康、医療に興味があるのに血が苦手で、管理栄養士か医療事務の進学先を探していました。その時に、金城大学で医療情報コースが新設されることを知り、入学しました。医療事務は女性の仕事だと思っていましたが、男子学生も多く、専門用語や医療の知識も求められる、命に関わる責任ある仕事なのだと実感し、イメージが変わりました。金城大学は医療・看護系の学部もあり、医師から直接学ぶこともできます。学外実習では手術や検査室の横での見学、診療記録を登録する業務も経験できました。目標は大学病院で医療現場を支える診療情報管理士です。

ページTOPに戻る

社会福祉学部・医療情報コース 卒業生イメージ

学び、体験するほどに
未来の可能性が広がります

社会福祉学科 医療情報コース 3年

白浜 夏紀さん

石川県・小松明峰高校出身

心のケアをする臨床心理士になりたくて大学を探していましたが、医療事務のエキスパートを目指す金城大学の医療情報コースの募集に目が止まりました。病院の裏方として医療現場を支える医療事務という専門職に魅力を感じ、さらに金城大学では社会福祉士の国家資格を目指せることも入学を決めたポイントです。医療情報コースではドクターズクラーク、メディカルクラーク、診療情報管理士のほか、診療報酬請求事務能力認定など、多くの資格を在学中に取ることができ、就職にも有利です。社会福祉士の勉強も、視野や可能性を広げてくれています。

ページTOPに戻る

子ども福祉学科

社会福祉学科 子ども福祉学科 卒業生イメージ

トリプルライセンスの学びと
視点が公務員の仕事に活きる

社会福祉学科 子ども福祉学科 2020年3月卒業

竹田 有希さん

石川県・小松明峰高校出身

石川中央保健福祉センター
福祉相談部 子ども・女性相談課 勤務

私は、保育士・幼稚園教諭1種・社会福祉士のトリプルライセンス取得を目標に学生生活を送りました。保育士と幼稚園教諭の資格が取れる大学はありますが、社会福祉士を含む3種の資格が得られるのは金城大学の子ども福祉学科の特徴です。幼い頃から保育士になるのが夢でしたが、社会福祉士の授業や実習を受けるうち、幅広く福祉に関わる仕事がしたいと考えるようになり、公務員試験を受験しました。苦手分野の勉強も大学で先生方に教わり、ある先生は週ごとの勉強計画まで作って応援してくれました。福祉職員として働く今、児童福祉や障がい・高齢者福祉でも社会貢献したいと思っています。

社会福祉学科 子ども福祉学科 卒業生イメージ

福祉の知識をもつ保育士として
子どもと保護者を支援したい

社会福祉学科 子ども福祉学科 2020年3月卒業

木村 早希さん

石川県・金沢西高校出身

千代野保育所 勤務

現在、保育士として働いている千代野保育所で、学外実習に入る前に行う5日間の早期現場体験をしました。その時のご縁で、大学3~4年生の2年間、夕方の延長保育の時間帯にアルバイトもしていました。人手不足の保育所も多く、こうした学生のアルバイトを募集していることがあります。保育士や幼稚園教諭を目指す学生には、現役の保育士の仕事を間近に見ることができ、子ども達と触れ合うよい経験になります。私は保育士であり、社会福祉士の資格ももつ立場から、いろいろな視点から子ども達や保護者の支援もしていけたらと思っています。

ページTOPに戻る

医療健康学部

理学療法学科

理学療法学科 卒業生イメージ

変化し続ける社会と患者さんに
寄り添える理学療法士に

理学療法学科 2020年3月卒業

牧 海斗さん

富山県・富山北部高校出身

国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 勤務

金城大学は、全国の病院や施設で実習することができます。僕は「最先端の現場を学べるから」と愛知県の国立長寿医療研究センターでの実習をすすめられ、実習後の就職もそこに決まりました。センターは、理学療法士・作業療法士などが100人規模で在籍、日本に2台しかない機械や最先端の設備が整う総合病院で、研究所も併設されています。ただし、理学療法士はテクノロジーが発達しても、ロボットにはできないコミュニケーションを必要とする仕事。僕は今の職場で患者さんに寄り添いながら、超高齢化社会を迎える日本で貢献していきたいです。

理学療法学科 卒業生イメージ

スペシャリストに成長し
理学療法で地元に貢献したい

理学療法学科 2017年3月卒業

大井 貴文さん

石川県・小松大谷高校出身

加賀市医療センター リハビリテーションセンター 勤務

どんな理学療法士になりたいかを早めに考えておくことは大事です。僕は入学して間もなく地元の総合病院で呼吸器、脳外科、整形などの幅広い疾患のリハビリテーションを担当したいとイメージして授業を受けました。その結果、地元の加賀市医療センターに就職することができました。センターには、約40人の理学療法士・作業療法士などが働いていて、金城大学出身者がリハビリテーションの部門だけでも8人在籍しています。現在は病院で働きながら金城大学大学院でも学び、論文研究や自発的に考える力、学会での発表力を身につけています。

ページTOPに戻る

作業療法学科

作業療法学科 卒業生イメージ

実習は学びと体験を通し
将来の自分を考えるチャンス

作業療法学科 2020年3月卒業

松﨑 柚璃さん

石川県・星稜高校出身

白山石川医療企業団 公立松任石川中央病院 勤務

私は、公立松任石川中央病院や公立つるぎ病院などを運営する、白山石川医療企業団で作業療法士をしています。3年次の長期実習で、つるぎ病院で初めて患者さんを評価する実習を行いましたが、授業や教科書の通りにいかないことを痛感、指導担当の方に手取り足取り教わりました。人が相手の仕事だからこそ心を通わせ、状況に合わせて臨機応変に対応することの大切さを学び、実習は就職をイメージするのにとても役立ちました。大学主催のマナー講座や履歴書の書き方、面接、試験対策のサポート、先輩の受験報告書なども就職の参考になり、心強かったです。

作業療法学科 卒業生イメージ

リハビリ教育の最先端
OSCEで自信がつきました

作業療法学科 2017年3月卒業

吉田 友稀乃さん

石川県・金沢錦丘高校出身

医療法人社団 和楽仁
ほうじゅ訪問看護・リハステーション緑が丘 勤務

医療健康学部では、OSCE(オスキー)という客観的臨床能力試験を、学外実習前に行なっています。実習で必須となる評価項目の知識・態度・技能が身についているかをテストするもので、医学・薬学の大学では定着していますが、リハビリテーションを学ぶ大学で取り入れているのは珍しいことです。OSCEを学んだこと、ゼミの先生のすすめで大学院にも進み修士課程を修了したことは、総合病院や訪問リハビリテーションの仕事に就き、作業療法士として立つ毎日の現場でとても役立ち、自信を持って患者さんと接することができます。

ページTOPに戻る

看護学部

看護学科

卒業生イメージ

未来の自分を思い描いて
具体的なキャリアプランを!

看護学科 2020年3月卒業

吉田 美優さん

富山県・上市高校出身

富山県立中央病院 勤務

大学では1年生から就職サポートの講座があります。就職サポートの専門家から「面接で具体的に話せるキャリアプランが必要」と指摘され、自分はどんな看護師になりたいかを真剣に考え、「急性期病院で働き、専門性を高めたい」と目標を設定。大学病院の脳神経外科で学外実習をしたときに、ベテラン看護師の的確でキビキビした対応と、患者さんの気持ちを汲み取る関わり方に感動し、「私も重い病気の患者さんを支えられる存在になりたい」とその意思がさらに強くなりました。将来は看護のスペシャリストとして、在宅医療にも関わりたいです。

卒業生イメージ

奨学金制度を利用して
看護師になる夢を実現しました

看護学科 2019年3月卒業

吉野 枝利奈さん

石川県・金沢錦丘高校出身

白山石川医療企業団 公立松任石川中央病院 勤務

隣接する公立松任石川中央病院で、外科病棟の看護師をしています。看護学部の学生は実習や講義で必ずお世話になる病院で、私はいつも講義を受けている医師の先生がいらっしゃったので、初実習も緊張せずに体験できました。さらに、この病院を運営する白山石川医療企業団では、看護師を目指す学生を対象にした奨学金制度を設けていて、卒業後に系列病院で働くと返還が免除されます。私は在学中にこの奨学金を利用して勉強に励むことができ、第一志望の病院で働く夢も叶いました。今は手術やがん患者さんも担当できる看護師を目指して頑張っています。

ページTOPに戻る