キャンパスライフ

KANAZAWA AREAカナザワエリア

長い歴史と新たな文化が交錯する金沢は、
学ぶことも日々の暮らしも、自立への一歩を踏み出したばかりの大学生には最適の環境。
白山市と金沢市を拠点に、もう一つのキャンパスライフが見えてきます。

金沢 おすすめ スポット

1

金沢21世紀美術館/金沢市広坂
金沢21世紀美術館は、あらゆる分野の現代美術作品を所蔵する、市民や地域のこどもたちに開かれた美術館。円形の建物を囲む芝の広場は、友だちとおしゃべりしたり、のんびり日向ぼっこを楽しむのにもってこいの開放感あふれるスポット。
写真:金沢21世紀美術館

2

鼓門/金沢市・JR金沢駅東口もてなしドーム
「もてなしドーム」と呼ばれる金沢駅のシンボル。鼓に見立てた柱を持つ「鼓門」からつながる巨大なガラスのドームは、雨に濡れないようにそっと傘を差し出す金沢の人の優しさともてなしの心を表現しているとか。
写真:JR金沢駅東口もてなしドーム

3

タテマチ通り/金沢市堅町(ショッピング街)
流行のショップが並ぶタテマチ通り。若者向けの個性的な雑貨屋、カフェなどが軒を連ねる一方で、歴史を感じる風情ある建物もそのままに。歴史とトレンドが交錯する金沢の魅力に浸れるエリア。
写真:タテマチ通り

4

Prego/金沢市片町
タテマチ通りにほど近い片町の一角にある、商業施設とパティオ。オープンエアなスペースでショッピングの疲れを癒したり、時間を忘れて語り合ったり…。休日の友だちとの外出には欠かせないスポット。
写真:Prego

5

松任C.C.Z/白山市徳光町
金城の学生が「海へ行くぞ」といえばココ! 松任海浜公園を中心に、飲食店や土産物店などが入った複合施設や温泉、室内プールもある海辺の観光スポット。日本海に沈む夕陽に青春を叫ぼう!?
写真:松任C.C.Z