1. HOME
  2. 学科紹介
  3. 幼児教育学科
  4. 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

Interviews with Graduates(2012年度 取材時の内容です)

日合 結子さん

幼稚園教諭

日合 結子さん
(H23年3月卒)
学校法人 みはる学園 みはる幼稚園

子どもが大好きという気持ちを大切にして、
信頼される保育者に。

満3歳児のクラスの担任をしていますが、園にはバスもあり園バスの添乗などもします。学校で学んだピアノや手遊び、子どもとの関わり、パネルシアターなど、すべてが毎日の保育に活きています。目標は、子どもたちに信頼してもらえる先生になること。日々の保育を通して、子どもの気持ちに寄り添って関われるように心がけています。金城短大はクラス制で担任の先生がいて、友だちとすぐ仲良くなれるところが魅力ですよ。勉強でも、学園祭でも、みんなでわいわい頑張れました。保育の仕事はとてもやりがいがありますから、保育者を目指す皆さんには「子どもが大好き」という気持ちを大切にして、たくさん学んでほしいですね。

藤田 真里奈さん

保育士

藤田 真里奈さん
(H23年3月卒)
社会福祉法人 わかば保育園

ポジティブに実行して、
子どもの頃からの夢を叶えました。

小学生の頃から保育士になるのが夢でしたので、金城短大はずっと意識してました。発表形式の講義が多かったので、子どもたちの前で話したり、職員の中で自分の思いを伝えたりすることも抵抗なくできるようになれたと思います。仕事では、自分ができることを積極的に探して、実行することを常に心がけています。入園時は言葉を話せなかったのに、数ヶ月も経つとおしゃべりしている子どもと接したりすると、成長が実感され、自分の子のように感じられて可愛くてなりません。金城短大は学生たちがみんな親しく、明るくていつも元気で、先生方も肉親のように接してくださって、幼児教育学科は絶対オススメです。