金城学園

学校法人 金城学園

トップに戻る

金城大学短期大学部 高齢者のための生涯学習プログラム
「VR・ARを体験してみよう」

1.プログラムの概要

地域の高齢者を対象として、最新のVR・AR (仮想現実・拡張現実の略でユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術のこと)仕組みや関連機器の紹介、近年話題になっているVR・ARの実例についてご紹介します。

2.講座内容/担当講師

平成28年は「VR元年」と呼ばれる年でした。ゲーム分野ではPlayStation VRやポケモンGOの発売など、特にエンターテイメント業界での発展が目覚ましくニュースなどにも多く取り上げられました。しかし、どういった技術を用いたものなのか、何に利用できるのかについてはあまり解説されていません。本講座では近年話題になっているVR・AR技術を用いた実例を紹介します。またVR・ARの機材の解説やどのような仕組みになっているのかを実際に体験してもらうことで最新技術を学ぶ場になればと考えています。

※もしiPhoneなどのスマートフォンをお持ちの方は、持参していただけるとVR体験ができます。


講師:金城大学短期大学部 和田紘樹

3.開催日程・場所

開催日程:平成30年12月22日(土)10:00~11:30
開催場所:金城大学医療健康学部 H102教室

4.対象者・参加条件

対象者:地域の高齢者、一般住民など。
参加条件:スマートフォンをお持ちの方。

5.参加費

無料

6.定 員

20名

7.お申し込み方法・お問い合わせ先

お申し込み方法:聴講希望の方は[フォームへリンク]からお申し込みいただくか、または、件名「VR・ARを体験希望」、氏名、ふりがな、性別、郵便番号、住所、年齢、電話番号をご記入の上、FAXでお申し込みください。高齢者(65歳以上)の方を優先とし、定員に達し次第締め切ります。
【FAX番号】076-275-4183

フォームへリンク

※ご提供いただいた個人情報は、本事業以外に使用することはありません。なお、聴講券等はお送りしませんので、直接会場にお越しください。定員に達した場合のみ、ご連絡いたします。

お問い合わせ先:金城大学短期大学部 地域連携・貢献センター
        電話(TEL:076-276-4411、担当:瀬戸、山田)